このページの先頭へ

あなたのサーフボードの知識が10倍になる!初心者サーフボード選び9個のカテゴリー。サーフボード選びはとても大切!乗りやすい・使いやすいサーフボードを見つけよう!

 


surfboard

購入方法

サーフボード、これがないと始まらない!何よりも先にサーフボードが欲しいですよね。手元にサーフボードが来るとテンション上がるんだよなぁ〜。初めてサーフボードを買ったときのことを思い出します。サーフボードはとにかく種類が多いです。形状・長さ・幅・厚さ・メーカー、などなど・・・。ある程度知識がある人なら問...

≫続きを読む

種類

サーフボードといってもたくさん種類があります。たぶんみなさんが想像するのはショートボードでしょう。サーフボードは大きく分けて3種類あります。高価な物なのでよく考えて自分に合ったサーフボードをGETして下さい。種類が沢山あり過ぎて迷っちゃうかもね。簡単な解説ですが参考にしてね。ショートボードおそらく海...

≫続きを読む

メーカー

どんなスポーツでもたくさんのメーカーがありますよね。サーフボードもたくさんのメーカーから発売されてます。日本ではサーフィンはあまりメジャーなスポーツではないので、どのようなメーカーがあるのかあまり知られてないと思います。サーフボードを買うとき、どういうメーカーがあるのかわからないと困りますよね。調べ...

≫続きを読む

各部名称

サーフボードには各部に名称がついています。それぞれの部分には意味や役割があるので簡単に説明しますね。@ ノーズボードの先端部分。サーフボードによって尖っていたり丸かったりします。A テールボードの末端部分。サーフボードによってイロイロなデザインがあります。詳しくはサーフボードの「テール形状」で解説し...

≫続きを読む

サイズ表記

サーフボードのサイズ表記は、長さ(フィート)× 幅(インチ)× 厚み(インチ)の順で記載されています。「cm」表記ではないのでわかりずらいですよね。1インチ = 2.54cm1フィート = 30.48cm(=12インチ)になります。フィートの記号は’ ・ インチの記号は” で表します。上の対応表を参...

≫続きを読む

テール形状

サーフボードの種類はたくさんあるけど、よ〜く見てみるとテールもいろいろな形があります。テール形状にもそれぞれ特性があって、いろいろ考えて作られている。サーフボードって奥が深いよね。知れば知るほど面白い!!ここでは代表的なテール形状について簡単に解説します。参考にしてね。スカッシュテールこのテール形状...

≫続きを読む

フィン

私はサーフィンを始めたころフィンが付いてる意味があまりよくわからなかった。好きな色のフィンを付けてアクセサリーのような感じだったな。でもね、フィンってすごい役割をしてるんだよ。サーフボードの歴史を振り返ると、最初はただの木のボードの上に乗って遊んでいたらしい。しかし年月が経ちサーフボードも進化しボト...

≫続きを読む

フォーム

フォームとはサーフボードを作っている素材のことです。見た目ではわかりませんが、フォームも種類があるんです。それぞれのフォームに特性があり、パドリング・波に乗った時のフィーリングが違います。サーフボードの進化とともにフォームも進化しています。ここではフォームについて簡単に説明します。PU(ポリウレタン...

≫続きを読む

製造工程

サーフボードはシェイパーが一人で作ってるわけではありません。実は1枚のサーフボードに何人もの人が関わっているんです。それぞれの工程でプロフェッショナルな人が作業をしています。サーフボードの製造過程でどのような行程があるのか簡単に説明しますね。これがわかるとボードを大切にする気持ちが湧いてくるかもよ。...

≫続きを読む

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

はじめに Surfboard Wetsuit 小物 技の種類 マリンスポーツ 雑学 ポイント紹介 日記 お勧め商品